ぬーちゃんのしゅわぽく日記

日々のゆるーいお話。

二重手術しました〜その2〜

どうもこんにちは\(^o^)/
今回は手術当日のお話をします(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

受付で診察券を渡します。
お姉さんが個室へ案内してくれます。
そこで今日の一通りの説明と、
支払う費用について再度説明を受け、
納得できればお支払いです。

支払い完了後、看護師さんがやってきます。
いよいよ、手術です……┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

手術前に、お手洗いとクレンジングをします。
終わると手術室へ案内されます。

名前を聞かれ、答えます。
ピンクの使い捨てキャップをかぶり、
青いカーテンの前で写真を数枚撮ります。
変顔も2回させられましたけど、
何に必要なんですかね?(笑)

それが終わると、担当医がやってきて、
二重幅のチェックをします。
仮のラインをペンで入れます。
「よ☆ろ☆し☆く」と、私の肩を軽く叩き、
先生は颯爽と去って行きました(笑)
美容整形外科医で良かったと思います、先生。

そして、コンタクトをしている場合は
その場で外します。
ロキソニンを1錠、飲みます。

手術台に寝転び、指に心拍と酸素濃度を計る
装置を挟みます。
鼻に笑気ガスのマスクを着けます。

この笑気ガスは、
恐怖心を和らげるために吸うそうです。
酔っ払う感覚になるそうなのですが、
私にはあまり効きませんでした(笑)
看護師さんに「フワフワしてきましたか?」
と、聞かれて「いえ、全く( ・ิω・ิ)」

リラックスして、深呼吸して下さいね〜
なんて言われて頑張ってみたものの、
イマイチよくわからずでした(;´∀`)
それから麻酔の眼薬をします。

担当医がやってきて、いよいよ始まります!

正確なラインを瞼に引き、
「ごめんよ〜痛いけど〜」と言いながら
局部麻酔の注射をしていきます。
思っているほど、痛くはありませんでした。

痛みレベルは
献血≫軟骨ピアス≫角に小指≫採血≫ピアス≒麻酔
※あくまでも私の感覚です

手術中は、痛みは感じませんが、
瞼に糸が通る感覚は感じますので
とても変な感じです( 'ω' ;)
術中、瞼をひっくり返されたりします。

終わったあと、目を大きく見開いて、
痛みがないかを確認し、以上が無ければ
手術終了です。

寝そべったまま、鏡で確認します。
感想は…「お前誰だよwww」
実際にお願いしたラインと
全く違いますが、腫れてるだけですので
心配しないでねと言われます。

看護師さんがペンで引いたラインを消し、
炎症を抑える眼薬と瞼の消毒して終わりです。
3日間はアイシングして下さいね、
でも、直接冷えピタを瞼に貼らないでね(^_^)
と、看護師さんに言われます。

受付に行き、オプション品を受け取り、
気分に問題がなければ帰宅です。

帰りに薬局で冷えピタを購入し、
その日はすぐに帰りました。

旦那が帰宅し、「眠そうだね(笑)」と
私を見て笑いましたwww

初日はなんだか自分の顔が怖くて
鏡を見ることができませんでした(((;°▷°;))))
なので初日の写真はございませんm(_ _)m
ネット上に手術当日の写真は
ゴロゴロ転がってますのでそちらで
ご確認下さいね(私も見たので…^^;)
それらの写真と大差ありません。

手術当日と翌日は髪の毛を洗えないのと、
入浴禁止なのでシャワーで済ませました。

因みにフォーエバー二重手術の場合は

手術当日(0日)→洗顔不可、洗髪不可
1日目(24時間経過)→水で洗顔可能、洗髪不可
2日目(48時間経過)→洗顔可能、洗髪可能、目元以外メイク可能
3日目→洗顔可能、洗顔可能、メイク可能

※飲酒、入浴、運動は一週間後が好ましいそうです。

目元が重たくて目を開けているのが
しんどくてウトウトしちゃいます…ゥト(´σд-。)ゥト
冷えピタの熱の吸収が早くて
何度も貼り変えましたよ( ;´ω` )トホホ…

かといって、ゴロゴロしてるわけにもいかず、
お風呂に入れないから汗をかくことも、
ホコリをかぶることもできないので掃除すら出来ないし、
何もすることが無くて、録り溜めてた
ドラマを見るしかありません(笑)
下を向くと腫れるから、リクライニングソファーの
角度を変えて、目線は上で。
仕事は3連休取ってたのでこの間に
腫れが引いてくれればと思ってましたが…(´・ω・`)

簡単に引くわけがないんだなーこれが。

次回は手術経過の写真を載せていきますよ(*/∀\*)




ずっとこれ使ってました〜(•ㅂ•)/

Automatic Beauty(オートマティックビューティ) ダブルアイテープ 100枚

Automatic Beauty(オートマティックビューティ) ダブルアイテープ 100枚